名品・珍品12

 2月の恒例行事、西日本選手権(和歌山遠征)
 大垣からカデ男子に1名、ミニム男子に2名の3名が出場しました。
 優勝や入賞まではまだまだ届きませんが、それぞれ、成長がみられて良い遠征になりました。スタッフとしても、そんな成長した姿を目(ま)の当たりにした時は凄く嬉しいものですね。
 遠征は非常に大切です。

 今後も「名古屋カデ・ジュニア」「川本杯はしま」「鳥羽」「広島」「高岡」といろいろ試合も開催されますので、頑張りましょう。

 ところで、みんなの成長も楽しみなんですが、その地域で開催する深夜練も遠征の楽しみなんですよねぇ。
 遠征は非常に大切です。(爆笑)

 今回、川本先生と先生の大学の後輩に当たる S先生、
 松岡広報部長と部長と大学時代の同期の M先輩、
 この顔ぶれの深夜練にコバンザメのように便乗させて頂きました(笑)

 『銀平 匠』 高級で敷居の高いお店に感じませんか??
 
 H300212a.jpg
 軽く湯通ししたヒイカのお刺身 プリプリ
 フグ皮のポン酢 コリコリ
 アジの握り トロトロ

 H300212b.jpg
 続いてタチウオやマガツオ、イカのお刺身
 タチウオのお刺身なんて初体験!!

 H300212c.jpg
 マナガツオの煮付け
 マナガツオってカツオじゃないって知ってましたか??

 この辺りから、諸先輩方の話に聞き入り、お酒もまわりはじめ、完全に写真を撮るもの忘れてます(苦笑)
 トイレも近くなります(汗)

 H300212d.jpg
 そしてこのお店の名物料理「鯛めし」
 名物料理と聞き慌てて写真撮る管理人(汗)

 気付くと3時間程経ってました。楽しい時間は時が経つのが早いです。
 「深夜練」って何でこんなに楽しいんでしょうねぇ。
 お酒が強い訳でも、好きな訳でもないんですがねぇ…(笑)

 S先生、M先輩ありがとうございます。
 そんなつながりに乗っかることができた川本先生、松岡広報部長にも感謝感謝です。

 大学卒業して50年近く経っても繋がる先輩と後輩。
 大学卒業して30年以上経っても繋がる同期の仲間。


 膠漆之心(こうしつのこころ)ですね。
 本当に羨ましいです!